Live the life you love. Nomad Mama Life

やっぱり、やりたいことにもっと集中しようと思った日。

 

ふと、自分の強みってなんだろう・・

って考えてみたら、最近まわりからよく言われることがあることに気づきました。

 

それは、「努力家」ということ。

 

「吉野さんは努力家だね〜」

なんて言葉を、よく言われることに気づいたのです。

 

いつもお世話になっている社長さんたちにも言われるし、はじめての打ち合わせで実績を見せて、今までの経歴などを聞かれると、「努力家なんですね〜」とか「エネルギーがすごいですね」とか言われたり。

 

でも、実は私の自己評価はまったく逆で、ぜんぜん努力できてないし足りないって思っているので、言われるたびに、

「えっ努力しているように思われているんだ・・」

と、嬉しい反面びっくりしてしまいます。

 

だってしかも、私が大好きなローラの尊敬するところが「努力家」なところなんです。

 

ローラを見るたびに、

「私もローラみたいに努力ができるような人になりたい」

と思うくらい。

 

でも、よくよく思い返してみれば、高校の時も数学の先生になんか聞かれて、

私が「前日しかテスト勉強してないよ〜」って言ったら

「実は毎日努力してるんでしょー」って言われたことを思い出しました。

 

その頃はそんなふうに言われたことがなんだかショックだったけど。笑

(関係ないけどショックだった出来事ってなぜか記憶に残るんですよね、、)

 

 

そんなことを考えていたら、

もしかしてこれって私の強みなんじゃないか・・?

って思えてきたのです。

 

努力してないと思っていたけど、実は努力になっていたという強み。笑

 

逆に言うと、努力が努力じゃなくなる

 

じゃあ、なんで努力が努力じゃなくなってるんだろう?

って考えたら、やっぱり熱中してやっていたからだと改めて気づいたんです。

 

 

 

 

 

だって、やりたくないことをやっているときは本当に憂鬱で楽しくないんですよね。

 

それで、私が「やりたくないこととか苦手なことは、得意な人に任せた方が効率がいい」と言うと、いつも厳しい意見を言うある人に、「そんなことを言ってたら何をやってもだめだ」なんてことを言われて。笑

 

で、その影響もあったりで、この間「好きなことばかりに捉われてはいけないということ」というブログを書いたのですが、やっぱり私は、

「やりたくないこととか苦手なことは、得意な人に任せた方が効率がいい」

という考え方が自分的にしっくりくるな、と改めて思いました。

 

好きなことばかりに捉われてはいけないということも、可能性や視野を広げるためには、もちろん大切だけども。

 

自分の人生の中で、「時間」という一番大切な資源を、無駄なことに費やしてはいけない

 

やりたいことがあるならば。

 

誰になんと言われようと、

自分の信念を貫く。

自分のやりたいようにやる。

そして人を幸せにする人になる。

 

そんなふうに思う、金曜でした。

 

ではでは、良い週末を・・!